海水に侵食されたトドマツの木々が立ち枯れたり横たわっている光景の続いているトドワラの野付半島。
夏と秋の打瀬舟による独特な北海シマエビ漁が野付湾の代表的な風物詩となっています。
尾岱沼港に面した立地で眺望抜群の天然温泉旅館「トドワラ荘」を野付半島の観光の拠点に
大自然の美しさと絶品の海の幸をお楽しみください!。 露天風呂からの眺めも素晴らしいです。

野付半島の観光に最適な立地。
尾岱沼温泉のいいお湯に浸かって、
昇る朝日を露天風呂から眺めるのも良い思い出になります。
特に冬の季節には、早朝の昇る太陽の幻想的な風景が人気です。
条件が揃えば「四角い太陽」に出会えるかもしれません。

食事は近海の海の幸料理が大好評!
新鮮な魚介類が揃います。
一人旅の方も歓迎!
温泉入浴と観光でゆっくりとおくつろぎください。
温泉は、疲労回復、神経痛などに良いとされる泉質です。

北海シマエビに代表される地元の海産品、
美味しい海の食材を中心としたお食事は、
新鮮で尾岱沼の旅の楽しみにしていただけると思います。
野付半島の遊覧船でアザラシウオッチングも人気です。

野付半島の風物詩「打瀬舟」による北海シマエビ漁は、
6月下旬〜7月末、10月下旬に見ることができます。
客室は基本的に和室となります。洋室もあります。
ごゆっくりとお過ごしいただけます。

冬の季節、気象条件が揃えば、早朝に昇る太陽が幻想的に変化した姿を見せてくれます。
当館のすぐ眼の前の半島先に昇る太陽です。

Spa House Todowara-soh

The mysterious scenery of Todowara spreads where the abies which were eroded by seawater wither and fall. It is convenient for sightseeing of Notsuke peninsula. There is a pleasure boat from Odaito to Notsuke bay. You may encounter a seal if you are lucky. The fishing of hokkai shrimp by Utase-bune (sailing boat) in Notsuke bay from the summer to the autumn is a famous scenery.
TEL: (+81)-153-56-2306 (International)
29, Odaito Misaki-cho, Betsukai-cho, Notsuke-gun


当宿(姉妹ホテル尾岱沼温泉シーサイドホテル)周辺で見られる
絶景・自然・野鳥などのブログもご覧ください。

●ご宿泊料金/(消費税・入湯税込)

 

1泊2食付¥6,580・子供1泊2食付¥5,400
1泊夕食付¥6,040
1泊朝食付¥5,500・子供1泊朝食付¥4,320




★ 宿の 周辺マップ ★

◆チェックイン :15:00
◆チェックアウト:10:00
◆客室数:和室16 洋室1 全室TV付
◆定員:50名
◆駐車場:無料 20台
◆設備:男女別大浴場各1、男女別露天風呂各1
◆自動販売機:ジュース・ビール
◆カード利用:不可



■外来入浴
時間:13時〜20時
料金:大人・・・・・520円
小学生・・・・210円
小学生以下・・100円


〒086-1642
野付郡別海町尾岱沼岬町29
TEL 0153-86-2306
FAX 0153-86-2003
尾岱沼温泉 トドワラ荘



メール(E-mail)でご予約お申し込みの方→

こちらをクリック! してください!!



インターネットプレゼント(ドリンク券)と 予約のご案内